松山商工会議所のCSRへの取組み


松山商工会議所のCSRへの取組みトップ > 「CSRセミナー(〜ISO26000発行による企業のCSR活動への影響〜)」のご案内

CSRセミナーのご案内


企業は、質の高い製品やサービスの提供だけでなく、環境問題への対応、コンプライアンスやワークライフバランスの推進など「CSR(企業の社会的責任)」を果たして行くことが、重要な経営課題となっております。
こうした中、2010年11月に、SR(社会的責任)に関する国際基準ISO26000が発行されました。この発行により、今後CSRへの取り組みがより活発化するものと思われます。そこで、本セミナーでは、SR・CSRに関する国内外の動向やISO26000の概要などについてご講話頂きます。企業の方をはじめ、非営利組織の皆さま等、多くの方のご参加をお待ちしております。

概要

日時 平成23年3月4日(金) 13:30〜15:00
場所 東京第一ホテル松山 2階 コスモシルバー
定員 70名
(定員を超えた場合のみご連絡いたします)
受講料 無料
申込方法 ホームページ、FAX、郵送にて受付
FAX用紙はこちらからダウンロード可能です。 (PDF形式/283KB)
※ご記入頂いた情報は、当会議所からの各種連絡・情報提供のために利用するほか、セミナー参加者の実態調査・分析のために利用することがあります。

講師紹介

日本マネジメント総合研究所
理事長 戸村 智憲 氏

■プロフィール
早稲田大学卒業、米国MBA(経営管理学修士号)修了時に全米でトップ0.5%のみに授与される全米優秀大学院生を受賞。国連勤務にて国連内部監査業務ミッション・エキスパート(専門官)、国連戦略立案ミッション・エキスパートリーダー、世界基準である国連主導のCSR運動の「国連グローバル・コンパクト」推進担当、国連職員研修特命講師などを担当しつつ、国連におけるワークライフバランスを実践。民間企業に転出後は、役員として内部監査統括や人事部門統括なども担当。経営行動科学学会理事兼東日本研究部会長、岡山大学大学院非常勤講師などを務め、現在は日本マネジメント総合研究所理事長、日本ERM経営協会会長、内部統制・コンプライアンス推進協会顧問などを務める。

■主な著書
『経営偽装:不祥事対策への警鐘を鳴らす20の視座』(税務経理協会)
『あぶないコンプライアンス』(星雲社)
『リスク過敏の内部統制はこう変える!』(星雲社)
『SOX法・内部統制対策の真髄 第4世代バランス・スコアカード』(星雲社)
『戦略マネジメント概論』、『CSR概論』等の教材も執筆。
その他各種テレビ・雑誌・新聞などへの出演・寄稿・取材など多数。



<お問い合わせ・申込先> 当所 経営支援部 経営支援課
〒790-0067 松山市大手町2丁目5番地7 TEL:089-941-4111 FAX:089-947-3126

セミナー・講演会のお申し込みはこちら

ページの先頭へ戻る