入会のご案内検定試験情報松山観光情報
松山商工会議所トップ > セミナー・講習会情報 > 地域にあるタカラをデザインする!〜本当のモノの価値を知り、ヒット商品へ〜

セミナー・講演会情報

地域にあるタカラをデザインする!〜本当のモノの価値を知り、ヒット商品へ〜

概要

開催日 平成24年11月26日(月) 15:00〜17:00(開場14:30)
場所 愛媛大学 南加記念ホール(城北キャンパス 正門右)
(〒790-8577 愛媛県松山市文京町3)
※駐車スペースには限りがありますので、なるべく公共の交通機関をご利用の上ご来場ください。
参加費 無料
申込方法 ホームページ、電話、FAXにて受付
FAX用紙はこちらからダウンロード可能です。(PDF形式/896KB)
※収集いたしました情報は、当事業のみに利用いたします。

■主催 松山商工会議所、愛媛県商工会議所連合会
■後援 愛媛大学社会連携推進機構

講師紹介

デザイナー
梅原 真 氏

■プロフィール
高知市生まれ。1972年、高知放送プロダクション入社。テレビ美術担当。スペイン、アメリカ遊学後、1980年梅原デザイン事務所主宰。デザインを一次産業再生のために使いたい。1988年高知県土佐佐賀町 かつお一本釣り漁業再生のため「一本釣り・藁焼きたたき」をプロデュース。8年間で20億円の産業を作り出す。1995年〜(株)四万十ドラマのプロデュース。「四万十のひのき風呂」「しまんと紅茶」「しまんと地栗」などの商品開発をベースに、流域の産業を再生する。2005年、四万十川流域で販売するものはすべて古新聞で包もう!をコンセプトに「しまんと新聞バッグ」をプロデュース。ベルギーをはじめ世界に展開中。2009年「高知県の森林率84%は日本一」に自分自身がサプライズ。森をたのしむプロジェクト「84はちよんプロジェクト」を2009年8月4日「はちよん会議」にてスタート。デザインは構想、ビジョンであると考えている。
「一次産業×デザイン=ニッポンの風景」という方程式で活躍する。



<お問い合わせ・申込先> 当所 地域振興部
  〒790-0067 松山市大手町2丁目5番地7 TEL:089-941-4111 FAX:089-947-3126

セミナー・講演会のお申し込みはこちら

ページの先頭へ戻る