入会のご案内検定試験情報松山観光情報
松山商工会議所トップ > セミナー・講習会情報 > 企業へのテレワーク導入促進セミナー(情報・サービス業部会)

セミナー・講演会情報

企業へのテレワーク導入促進セミナー(情報・サービス業部会)
在宅勤務、携帯端末の活用など、身近な所からテレワークを考えてみませんか?


<テレワークとは?>
パソコンや携帯端末などの情報通信機器を活用し、在宅勤務をはじめ、時間や場所に制約されない柔軟な形態で勤務を行うことです。

スマートフォンやタブレット等の新たなICT端末・技術の普及やクラウド型サービスの出現にともない、テレワークの多様な活用場面が広がりつつあります。また東日本大震災以降、大規模災害時のBCP(事業継続計画)や節電対策、環境負荷軽減にも有効な手段としてニーズが高まっています。
しかし、特に中小規模の企業へのテレワーク導入は、情報セキュリティに対する懸念やテレワークシステムに関するノウハウ不足等の問題から導入は進んでいないのが実情です。
このような背景のなか、企業におけるテレワークに対する関心の喚起、広汎な普及促進を図るために、本セミナーを実施します。

日時・プログラム

日時

3月14日(木)13時30分〜15時30分

テーマ・内容

実施内容(プログラム)

【平成25年度部会運営計画(案)について】13:30〜13:35

【講師講義】 13:35〜14:25
中小企業におけるテレワーク導入に関わるメリット、意義を解説
※テレワークに適した業務内容、一般的なシステム、セキュリティ、労務管理等について、今後テレワークの導入を検討しようとする企業、既に導入されている企業でステップアップを図りたい場合等、すぐに活用可能な情報の提供・提案を行います。

【休憩】  5分

【テレワーク導入企業事例報告】 14:30〜15:00
・取り組みの経緯に関わる説明
・質疑応答
※報告者:平成24年度テレワーク全国展開プロジェクト、テレワーク導入支援企業から一社

【ベンダーからの情報提供】  15:00〜15:30
効果的な機器、システムの活用方法に係る解説


講師

講師 今泉 千明 社団法人 日本テレワーク協会主席研究員

名古屋大学大学院経済学研究科博士課程前期修了後、コンサルティング会社を経て、富士ゼロックス株式会社に入社。
サテライトオフィスやテレワークの推進を担当。調査部・総合企画部でグループ長を歴任後、社団法人日本テレワーク協会に出向。企業等でのテレワーク導入支援や相談対応等を担当。

【論文】

  • 東日本大震災後のテレワーク導入・運用に関する調査報告
  • 東日本大震災復興支援石巻テレワークセンターの活動報告
  • 東日本大震災前後のテレワーク相談センターへの相談者の変化 等多数

開催日時・会場等

日時 平成25年3月14日(木) 13時30分〜15時30分
会場 東京第一ホテル松山 2階 コスモゴールド
定員 50名程度
(定員に達した場合には受付を終了させていただくことがあります)
受講料 無料


<会場までのアクセス>
伊予鉄道市内電車「南堀端駅」ホテル正面
伊予鉄道郊外電車「松山市駅」から徒歩で5分
JR予讃線「松山駅」から電車で5分



お申し込み、問い合わせ先

電子メールの場合

メールの件名を「研修参加申込み(松山会場)」とし、事務局宛に@会社・団体名、A氏名、B所属・役職、C電話番号、D電子メールアドレスを送信下さい。

申し込み用電子メールアドレス: telework-support@mizuho-ir.co.jp


インターネットから

下記URLにアクセスの上、申し込んでください。

http://www.mizuho-ir.co.jp/seminar/info/2013/telework.html


FAXの場合

申込用紙に必要事項をご記入の上、みずほ情報総研事務局宛に送信してください。

申し込み用FAX:03-5281-5443
FAX用紙はこちらからダウンロード可能です。(PDF形式/1.02MB)
※本研修に申し込みいただいた個人情報は、本事業の目的にのみ活用させて頂き、それ以外の用途には使用しません。

受講票は発行しませんので、当日は申込みになられたメールやチラシをご持参いただけますとスムーズに手続きが終了します。
開催前日のお申し込みは、なるべく電話をご利用ください。ご質問のある方は、下記事務局までお問い合わせください。


<本件に係る連絡先>
みずほ情報総研株式会社 社会政策コンサルティング部 担当:吉岡、西田
電話:03-5281-5280 メール:telework-support@mizuho-ir.co.jp
松山商工会議所 地域振興部観光振興課 担当:本田
電話:089-941-4111

■主催:総務省・松山商工会議所

ページの先頭へ戻る