入会のご案内検定試験情報松山観光情報
松山商工会議所トップ > セミナー・講習会情報 > 若者チャレンジ訓練奨励金説明会(ジョブ・カード制度)

セミナー・講演会情報

若者チャレンジ訓練奨励金説明会(ジョブ・カード制度)

<若者チャレンジ訓練奨励金とは?>
35歳未満の非正規雇用の若者を、自社の正社員として雇用することを前提に、自社内での実習(OJT)と座学(Off-JT)を組み合わせた訓練(若者チャレンジ訓練)を実施する事業主の方に奨励金を支給します。

概要

日時 平成25年7月31日(水) 13:30〜15:30
場所 松山商工会議所 5階会議室
定員 30名(満員になり次第〆切)
内容 若者チャレンジ奨励金・その他助成金・奨励金の説明・個別相談
申込・問合せ 7月24日(水)までにお申し込みください。
下記申込書に必要事項をご記入の上、FAX(089-908-5121)または電話にてお申込みください。
FAX用紙はこちらからダウンロード可能です。(PDF形式/3.76MB)
※ご記入いただきました記載事項は、当事業に利用する他、当所からの各種連絡・情報提供のために利用することがあります。

若者チャレンジ訓練の対象者

35歳未満の若者であって、以下のいずれにも該当する者

  • 過去5年以内に訓練を実施する分野で正社員としておおむね3年以上継続して雇用されたことがない者などであって、登録キャリア・コンサルタントにより、若者チャレンジ訓練へ参加することが適当と判断され、ジョブ・カードの交付を受けた者
  • 訓練を実施する事業主と期間の定めのある労働契約を締結する者など

若者チャレンジ訓練の主な要件

事前に訓練計画等を策定し、愛媛労働局長の確認が必要

訓練内容 自社内での実習(OJT)と座学(Off-JT)を組み合わせた訓練であって、全体の訓練時間にOJTの占める割合が1割以上9割以下であること。
訓練時間 1か月当たりに換算した訓練時間数が130時間以上であること。
期間中の労働条件 訓練期間中の主要な労働条件が訓練受講者を正社員として雇用する場合と同じであること。
訓練期間 3か月以上2年以下であること。
カリキュラム 実習(OJT)と座学(Off-JT)のそれぞれについて、訓練科目名、実施内容、実施時間等が明確に示された訓練カリキュラムを作成すること。
評価シート 評価シートを作成し、それによって訓練受講者の職業能力の評価を行うこと。

奨励金を活用できる事業主の主な要件

  • 雇用保険適用事業の事業主であること。
  • 支給申請時点において、訓練受講者を事業主都合により解雇していない事業主であること。
  • 訓練実施計画届の提出日の前日から起算して6か月前の日から支給申請書の提出日までの間に雇用する雇用保険被保険者を事業主都合により解雇等(退職勧奨を含む。)をしたことがない事業主であること。
  • 支給申請書の提出日から起算して過去3年前の日から支給申請書の提出日までの間に緊急人材育成・就職支援基金事業に係る助成金等及び雇用保険二事業に係る助成金等に係る不正受給を行ったことがない事業主であること。
  • 支給申請日の属する年度の前年度より前のいずれも保険年度の労働保険料を納入している事業主であること。
  • 風俗営業等の規則及び業務の適正化等に関する法律に規定する接客業務受託営業等を行っていない事業主であること。
  • 暴力団関係事業所でない事業主であること。

※その他の要件あり



<お問い合わせ・申込先> 松山商工会議所 愛媛県地域ジョブ・カードセンター
〒790-0067 松山市大手町2丁目5番地7 松山商工会議所4階 TEL:089-941-5123 FAX:089-908-5121

セミナー・講演会のお申し込みはこちら

ページの先頭へ戻る