入会のご案内検定試験情報松山観光情報
松山商工会議所トップ > 各種情報 > 融資保証金詐欺について(愛媛県警より)

各種情報

事業者の皆様へ 融資保証金詐欺が多発しています!

「融資を受けませんか?わが社は、年利1.05%でお貸しできます。」
このような誘い文句に心を動かされ、融資保証金詐欺の被害にあうケースが増えています。

今年に入り、愛媛県内では、振り込め詐欺のひとつである融資保証金詐欺が多発しています。本年6月末時点での融資保証金詐欺による被害は、5件発生しており、被害総額は約470万円と前年と比較して、増加傾向にあります。また、最近では1件で約330万円もだまし取られる事案が発生しています。そこで、事業者の皆様が狙われやすい融資保証金詐欺の手口をご紹介いたしますので、大切な資金を奪われないために、目を通していただき、日頃から気をつけていただきたいと思います。

コンタクト方法

ファックス、電話、雑誌の広告、ダイレクトメールなどを利用して融資を勧誘します。


だまし文句

ほとんどの事案で無担保・低金利融資を誘い文句としており、融資を申し込んだ相手に対して

などと言って、現金をだまし取ります。


被害にあわないために


相談先

愛媛県警察では、警察相談電話を設置しています。おかしいな、不安だなと思われるときは、警察へのご相談やご連絡をお願いします。

<警察総合相談電話> #9110 もしくは 089-931-9110


ページの先頭へ戻る