ビジネスサポート:事務サポート国内クレジット制度ソフト支援事業の相談窓口

省エネルギー・CO2排出削減
「国内クレジット制度」を活用する中小企業のための支援事業

いまや中小企業にとっても避けられない課題となっている地球温暖化問題。
企業が地球温暖化対策に取り組むことは、環境と社会に対する貢献という観点からも重要ですが、二酸化炭素などの温室効果ガスの排出を抑制する「低炭素経営」を目指すことは、コスト削減や業績改善を実現する機会でもあります。

国内クレジット制度

中小企業等(※)が大企業から資金や技術の提供を受け、二酸化炭素など温室効果ガスの排出量を削減した場合、第三者認証機関により認証された削減量(国内クレジット)を大企業等が自ら削減したとみなすことができます。(※自主行動計画参加企業を除いた企業)
⇒資金や人材、情報などが限られる中小企業等にとって、省エネ設備の導入などを行う機会の一つになります。

国内クレジット制度のイメージ

国内クレジット制度とソフト支援事業の流れ

設備更新をお考えの企業におすすめです!

国内クレジット制度は、予め決められた方法で、CO2を削減する場合に利用できます。