入会のご案内検定試験情報松山観光情報
松山商工会議所トップ > 各種情報 > 当所会員事業所に対する不当な雑誌購読要求について

各種情報

最近、当所新入会員事業所宛てに、事前に雑誌を送りつけ、一定期間の後に商工会議所に入会すれば雑誌を講読しなければならない旨を通知し購読料を要求するといった、不正請求が散見されます。

しかしながら、当所では事前に会員事業所のご承諾なく有料の雑誌を配布することはなく、入会に付随して自動的に何らかの購読料が発生することは一切ありません。

このような雑誌の購読要求がございましたら、毅然としたご対応をいただくとともに、当所までご一報下さい。また、既にこのような要求があった場合についてもご連絡いただければ幸いです。

※「送りつけ商法」と言われる購読料の不正請求が多くなっています。見覚えのない雑誌等につきましては、受け取り拒否又は購読の意思がないことを明確に表明して返送して下さい。
また、送りつけられてきた雑誌を破棄している場合でも請求があっても現金は支払わず、弁護士等にご相談の上、対処して下さい。
(商工会議所でも法律相談を行っています。)

県内でも商工会議所の名前を騙り、有料の講演会案内や個人情報を聞き出す等の事例が報告されています。不審に思われる情報照会や勧誘等がございましたら、まず当所までご確認の上、ご対応下さい。

<本件に関する連絡先>
松山商工会議所 地域振興部 地域振興課 TEL 089-941-4111

事業のお問い合わせ
ページの先頭へ戻る