入会のご案内検定試験情報松山観光情報
松山商工会議所トップ > セミナー・講習会情報 > 災害・緊急時に負けない事業所になる体制作り(BCP策定セミナー)のご案内

セミナー・講演会情報

災害・緊急時に負けない事業所になる体制作り

災害に対する備えは待ったなしであり、災害発生時、「事業を中断させないこと、中断してもできるだけ早く再開すること」が大切です。事業継続は取引先・顧客からの要求であると同時に、自社にとっても「顧客の流出」「マーケットシェアの低下」「企業評価の低下」を防ぐための経営戦略です。
事業継続計画(BCP)とは、企業が災害発生時に、優先して復旧する事業(中核事業)の絞り込みと復旧計画をあらかじめ決めておくものです。
今回のセミナーでは、企業の取組事例も取り上げて、BCP の具体的な策定手順・実効性の高い策定のポイントを解説します。是非、この機会にリスク体制を総点検しましょう。多数の皆様のご参加をお待ちしております。

カリキュラム

1.BCPの概要と必要性

  ・BCPとは何か?
  ・「想定外」のリスクをどう考えるか?
  ・「何を決めておけば良かったか?」
   (東日本大震災企業事例)

2.BCP作成手順

  ・基本方針が必要な理由とその立て方
  ・中核事業の選定のための5つの視点
  ・目標復旧時間の設定
  ・非常時における体制等の考え方
  ・事業再開に必要不可欠なものをどう見つけるか?
  ・事業継続に必要な施設、情報、人、取引先等への対応策
  ・サプライチェーンとの連携
  ・効果的な訓練方法の策定


概要

日時 平成24年8月27日(月)
13:00〜17:00
場所 松山商工会議所 5F 大ホール
受講料 無料
定員 30名(定員を超えた場合のみご連絡致します。)
申込方法 ホームページ、FAXにて受付
FAX用紙はこちらからダウンロード可能です。(PDF形式/141KB)
※収集いたしました情報は、当事業のみに利用いたします。

講師プロフィール

(株)フォーサイツコンサルティング
代表取締役
浅野 睦 (あさの まこと) 氏

■プロフィール
リスクマネジメント協会理事。
危機管理・災害対策・コンプライアンスを中心に大企業をはじめ官公庁・自治体・医療機関・福祉施設・保育所などのコンサルティ ングや研修などを行っている。今までにコンサルティングや研修、アセスメントなどで関わった案件数は3,000件を超えており、東日本大震災で早期復旧を果たした企業のBCP策定実績がある。著書『現場担当者が考えるべき68のリスク』(アース工房)、NHKラジオ第1『ニュースジャーナル』出演など。


<お問い合わせ・申込先> 松山商工会議所 経営支援部 経営支援課
  〒790-0067 松山市大手町2丁目5-7 TEL:089-941-4111 FAX:089-947-3126

セミナー・講演会のお申し込みはこちら

ページの先頭へ戻る