入会のご案内検定試験情報松山観光情報
松山商工会議所トップ > セミナー・講習会情報 > 観光キーパーソン集会in瀬戸内・松山

セミナー・講演会情報

観光キーパーソン集会in瀬戸内・松山

松山市においては、新たな観光戦略「瀬戸内・松山構想」を掲げ、瀬戸内海の魅力を引き出しながら中四国を広域的に周遊するツーリズムを旅行市場に定着できるよう、交通機関や旅行会社、広島地域の自治体との連携を強化し、旅行商品の開発、送客キャンペーンや大型ツアーの誘致等に、積極的に取り組んでまいりました。
その一方で、松山商工会議所など地元民間事業者と市が一体となって、お遍路文化や温泉文化などにより、古くから地域に培われてきたおもてなし風土を活かしながら、「おもてなし日本一のまち松山」をめざした取り組みを本格的に行うことを宣言したところであります。
これらの実現へ向けては、観光事業者や有識者に加え、地域をこよなく愛し、高い志と実践力を持つ人材の発掘とネットワーク化が重要であり、このたび、観光庁の協力を得て、その目的を一にする「観光キーパーソン集会」が松山で開催されることは、時機を捉えたものであり、非常に意義の大きいものであります。
この集会を通して、様々の分野、領域で活躍している方々が実践を交流し合い、地域の夢の実現へ向けて、新たな一歩を踏み出す機会としていただければ幸いです。

概要

日時 平成25年5月30日(木) 13:30〜16:15
場所 松山市立子規記念博物館4階 講堂
参加費 無料
主催 松山商工会議所、松山市
共催 瀬戸内・松山ツーリズム推進会議、瀬戸内・松山構想推進会議
協力 観光庁、愛媛県、(公財)松山観光コンベンション協会
申込・問合せ 申込受付中
下記申込書に必要事項をご記入の上、FAXもしくはメールにてお申込みください。
FAX用紙はこちらからダウンロード可能です。(PDF形式/401KB)
●整理券等はありません。
●意見交換会の参加費は、当日会場で徴収させていただきます。
●ご記入いただいた情報は、主催・共催団体からの各種連絡・情報提供のために利用するほか、当日の受付用名簿として使用します。
※定員を超えた場合、ご参加をお断りすることがあります。あらかじめご了承ください。

基調講演

古田(ふるた) 秘馬(ひま)

古田 秘馬

東京都生まれ。慶応大学中退。1999年にノンフィクション本「若き挑戦者たち」を出版。2000年に渡米。NYでコンサルティング会社を設立。2002年に帰国。山梨県・八ヶ岳南麓「日本一の朝プロジェクト」、東京・丸の内「丸の内朝大学」など、数多くの地域プロデュース・企画ブランディングなどを手がける。2009年、農業実験レストラン「六本木農園」を開店。2012年「いいね!JAPANソーシャルアワード」をプロデュース。

中澤(なかざわ) 弘幸(ひろゆき)

中澤 弘幸

1946年生まれ、大阪市在住。TEA ARTIST。墨象家。煎茶道黄檗売茶流家元。社団法人全日本煎茶茶道連盟常任理事、日本煎茶工芸協会理事、NPO日本おにぎり隊顧問、淑徳大学講師。アジア6ヶ国に7つの養護施設を設立・支援、子供達のネットワークを創造。著書に「常識福祉のウソ」日本評論社他、論文・出版物多数。墨象家として個展開催多数。「抱きしめて琵琶湖」実行委員長他国内外において活動多数。


パネルディスカッション


  • テーマ 瀬戸内・松山ツーリズム×日本の文化「おもてなし」
  • コーディネーター 瀧本 徹(観光庁観光地域振興部長)
  • パネリスト
    〈ゲストパネリスト〉 古田 秘馬((株)umariプロジェクトデザイナー)、中澤 弘幸(煎茶道黄檗売茶流家元)
    〈地元パネリスト〉 田中 政利(松山離島振興協会会長)、黒川 あゆみ(道後 椿倶楽部)、田中えり奈((株)ミシェル)

―観光キーパーソン集会in瀬戸内・松山 関連事業― 《 意見交換会 》

日時 : 平成25年5月30日(木) 17:00〜19:00
会場 : ホテル椿館(松山市道後鷺谷町5-32)
会費 : お一人様 4,000円(予定)
(会費は、当日会場にて徴収させていただきます)


<お問い合わせ・申込先> 松山市観光・国際交流課
TEL:089-948-6558 FAX:089-943-9001 メール:kanko@city.matsuyama.ehime.jp

セミナー・講演会のお申し込みはこちら

ページの先頭へ戻る